[arikui] RSSフィード

2007-02-12

傍からみると結構どうでもいいことでカオスに陥る事例 17:13

って何か部外者みたいな言い方で卑劣なやつですね、arikuiさんは。まあ、今後の方針についてはある程度決まったようなので。

http://tbcenter.g.hatena.ne.jp/momdo/20070211/p1

基本的にはmomdoさんの述べてる感じで理解はしたけれど。ひろく~ん的な解釈ってのが、

http://kirutoku-rublog.seesaa.net/article/33335932.html

っていう感じ。私個人が見た限りだと、

イグJRA賞(JRA賞のイグノーベル賞的パロディ)やりましょう
  ↓
とりあえず軽い感じなのでキルトクールと連携したら面白いかも
  ↓
ひろく~んへ話を振る
  ↓
ひろく~んなりのJRA賞パロディ(多分イグがイグノーベル賞由来じゃなくなる)
  ↓
ひろく~ん式の表彰あたりで揉める
  ↓
ひろく~ん、「トラセン側の感じじゃつまらないので無理です」
  ↓
つかイグってイグノーベル賞のイグじゃなかったっけ、そこんとこ無視していいの?
  ↓
ひろく~ん、「そうでしたか、そんなの私には無理です」
  ↓
じゃ、ここまで来てしまったので分けてやりましょうか

という感じに思いました。

問題は「イグ」の解釈の違いって風になってますけど、イグっていったらイグノーベル賞ベースってのはパッと思いつくと思うし、トラックバック受付にもWikipediaにリンクしてるので、原点とか本気とか真面目とか関係なく、ひろく~んの勘違いかと思いました。

むしろ、私が空気読めねえって思うのは、その後のコミュニケーションで双方が歩み寄れないようになってしまったところです。傍から見れば、表彰の部分だけが問題になってたはず。理念やら使命やらはあるだろうけど、表彰の部分で適当に折り合えないような空気になってたのがよく分かりませんでした。

ひろく~んとしてはそんなに引き返せないようなところに行ってたのかな、とか、トラセン側もひろく~んの方式をある程度取り入れられたんじゃないか、とか思います。どうせ始めに不手際があったんだし。

こうなった現状としては、今の方針があるべき方法とは思います。ただ、傍から見るとこの展開はかなり謎に映るかもしれません。つーか、どうでもいいかもしれないけど。

つか操作ミスって無駄なTrackback発射してしまった。