トラックバック規制基準

トラックバック規制基準

このキーワードは書きかけです。今後の議論の進展によって変更の可能性があります*1*2

1つの規制基準項目に2つの案が示されています。一部投稿をコメントアウトの形で消去しています。


トラセンに不適切なトラックバック(エログロ他)があったときや、マルチポスト(単一記事を複数のトピックにトラバ)があったときのガイドライン。

トラナビトラセンポッドキャストは、通常のブログスタイルなので、以下の基準に該当しない。


1.不適切なトラックバック

参考→「不適切なトラックバック削除履歴

これは意図的に送信者がやってるんじゃないかという想定で。

  1. 迷わず削除。
  2. 原則として送信者に報告しない。
  3. 著しい場合はホスト規制。トラックバックのジャンルによっては通報も視野に(レンタルブログ)。

2.マルチポスト

  1. めんどくさいんでとりあえず放置。
  2. 繰り返されるようなら、一つ残して、他を削除。
  3. 相手に削除報告と、注意のメール発射。メアドがわからない場合は、コメント欄に投稿。それも無い場合は、書き込むところを探す。無ければ、注意は無し。
  4. 繰り返されるようならば、MTでホスト規制。

2.マルチポスト(対案)

マルチポストがそうだと”必要悪である”と自覚していない人って結構いるかも。(いわゆるネチケット。この言葉は大嫌いですが。)

  1. 意図的なマルチポストと判断できるまで放置。
  2. 判断されたら、1つだけ記事を残して後は削除。
  3. 削除報告の優先順位はメール>コメント>トラックバックか。面倒ならトラナビからのトラックバック一本で。
  4. 繰り返される場合にはMTでホスト規制。
  • senchou:マルチポストはいつでも意図的。こちらの意思に気づいているかどうかは、判断の使用が無いので、例えば、合計10トラバで注意とかの基準が必要かも。3発×4回。2発×5回。4発×3回とか。
  • hanro:2発×5回は長すぎる感があるので、一律3ストライクバッターアウトぐらいでも。
  • arikui:検索的にはマルチポスト(と重複トラックバック)はひとつ残して全部消したい気分。(過去に遡っても) URLで検索して複数引っかかるのはタグが分散して邪魔ですから。でもそれ多分面倒なんで、hanroさんのぐらいがちょうどいいと思います。できればURLの重複はなるべく少なくして欲しいですが……。

3.機械的なスパムや極度に大量のトラバ。

  1. 迷わず削除
  2. 相手に報告は、むしろ危険なので、報告は無し。
  3. 繰り返されるようならば、MTでホスト規制。

著しくトラセンがその機能が果たせない場合の想定(スパムが現在進行形の場合)

  1. 先にスパム元を突き止めて、とにかく規制する
  2. 規制に際してはホスト絞込みよりもスパムを食い止めるのを先決とする
  3. トラナビにて報告。状況に応じて追記していく
  4. ホスト規制のホストを絞り込んでいく。レンタルブログが発信元なら通報。プロバイダに通報も視野に。
  5. 適当なところで解除。繰り返されるようなら再規制。やめばそれでおしまい。
  • senchou:対案というより補足ですか。賛成。

議論すべき事項

規制解除のタイミングについて

議論の余地あり。

  • senchou:時間的余裕があるなら、2日位で解除して、様子をみるべきかも。時間的余裕が無ければ一週間とか。

規制にいたるまでの経緯の説明をどうするのか

原則公開のほうが何かとわかりやすいか。詰所でやるのかトラナビでやるのかは議論の余地あり。また、公開そのものについても議論の余地あり。

  • senchou:トラナビでやるのは見苦しいので反対。詰所でやるなら特定キーワードに日付付きで書き込んでいくという感じですか。キーワード→「トラセントラックバック削除履歴」とか
  • hanro:レンタルブログ等で規制対象サイト以外に影響が及ぶ可能性を考えると、そちら方面からの質疑応答を想定して掲示板に専用スレを設けるというのもありですか。(掲示板の利用については下記リンク先でmomdoさんが書いておられますね。)
一案

キーワードを逐次立て(senchouさん案)、規制発動でトラセンにトラックバック発射。

  • 規制発動の際は、規制専用スレにカレンダーのURL付きで投稿するという手もあるかと。トラセンに撃つのは目立ってイヤかな、とも。

レンタルブログに対する通報

しなくてもよいのでは、という声も。時と場合によりますが、毅然とした対応も必要ではないかと。

  • senchou:「荒らし」に発展した場合にのみ、その辺りも視野に、という意見です。現状はそこまででは、と私は判断しています。

その他もろもろ

※削除の仕方がわからない、または権限が無い場合は、削除できそうな人間に報告してください。とりあえず、id:momdoid:arikuiid:hanroid:senchou辺りなら、削除できます。

トラセンは、更新Pingをそれほど発射していないし、MTの古いバージョンなので、ひょっとしたら、スパムは少ないのかな、

カジノ系はとりあえず来た記憶が無い。

注意喚起文書のテンプレ

メールによる発射が理想。

メールアドレスが発見できない時はコメントにて。

コメント欄が無い時はトラックバックにて。

それも無い時は相手の掲示板にて。

連絡できない時は規制発動。

マルチポストの場合。

突然のコメント失礼します。
トラセンの管理運営に携わっているsenchouと申します。
大変恐縮ではありますが、トラックバックについてのお願いです。

トラセンでは、閲覧者にトラックバックを効率よく巡回していただくために、ルールを設けております。
詳しくはトラセントップページ上部の「ルール」をご覧ください。
(参考URL:http://tbce.org/navi/archives/entry83.php)

同一記事を複数のトピックにトラックバックする行為は禁止事項とさせていただいております。
何卒ルールに従ったトラックバックをお願いいたします。

今回、
http://example.com/hoge.html
につきましては、
「トラセン:中央競馬:ニュース」と
「トラセン:ニュース速報β:ニュース」の
二箇所にトラックバックされておりましたので
一箇所削除させていただきました。
御理解ください。


今後ともトラセンをよろしくお願いいたします。

*1:ただ、昔懐かし追記スタイルになるとはねw

*2:これもWikiクオリティかと

[トラセン] [ナビ] [Podcast] [クリップ] [英語ブログ] [用語辞典] [詰所]