senchou このページをアンテナに追加 RSSフィード

この日記は外部に公開されております。メンバーの公開、非公開は 参加者一覧ページ(参加者のみ閲覧可能)にて確認してください。グループモードにすると参加者のみに公開されます。

2006-05-30

ある程度Movable Typeのテンプレートを弄った。 04:33

  1. トラックバックURLを変更
  2. 個別ページに隠してあったTrackback Auto Discovery用のrdfを削除。
  3. 旧ファイルであるmt-tb.cgiの実行属性を取り外し。

さて、どうなりますか、、、

リビルドのたびに出る怪しげなエラーメッセージ 03:52

MT::App::CMS=HASH(0x9be060) Parsing of undecoded UTF-8 will give garbage when decoding entities at /virtual/tbce/public_html/tbce.org/mt/extlib/LWP/Protocol.pm

最終手段を考えないといけないかな、、、 03:46

  1. id:arikuiさんの言うように別スクリプト作成
  2. Movable Type を全体的に再インストール

うわー、どっちもめんどい、、、、

だめだ、、、 03:46

cgiの名前変更では何も解決しない。

受信してくれない、、、ただ、スパムは来づらいらしいのでとりあえず採用。


これは、、データベース絡みか、それとも、MTのスクリプトがどこか破損したか、、、


スパム対策 03:31

Movable Typeの狙い撃ちくさい。ということを考えてみて

mt-tb.cgiのりネームをして見ようと思います。

トラックバック - http://tbcenter.g.hatena.ne.jp/senchou/20060530

2006-05-28

おそらく事態は深刻。 10:14

掲示板にて指摘された上、

トラセンのトラックバック数がダービーの前日、当日、に20件程度、ってのは、相当おかしいよね、、、、


これは深刻ですな。

トラックバック - http://tbcenter.g.hatena.ne.jp/senchou/20060528

2006-05-26

トラバ着信拒否? 07:35

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/23538/1119808596/11-13

5/20よりTBを受け付けてもらっておりません。


というわけで、「トラバ打てねぇぞゴルァ」という話の模様。

原因が推測できる場合はよろしくお願いします。

**

http://pogzarego.blog59.fc2.com/

については、2006-05-26に一件トラックバックの受信が行われました。

http://tbce.org/tags/tbsearch.cgi?word=http%3A%2F%2Fpogzarego.blog59.fc2.com%2F

**


以下

私の個人的推測

  1. トラックバックの拒否判定はURLの重複のみなので、そこには引っかかっていないと思う。
  2. 禁止IP設定は2006年2月以降触っていなさそうなので関係無さそう。
  3. △スパム処理に本腰を入れた時期と多少重複するので、間違って削除してしまった?
  4. ◎てゆーかデータベース肥大化して処理が重くなってるんじゃね?
  5. ○スパムが押し寄せている最中だと、まともなトラバも処理できない?

さてさて、、、

トラックバック - http://tbcenter.g.hatena.ne.jp/senchou/20060526

2006-05-14

スパム対処その1 手動削除機能 18:17

****バックアップ機能未搭載。使用には細心の注意を****

編集メニュー画面からコメントスパムを一括削除

http://web.archive.org/web/20050307175810/http://www.ikepon.jp/~kenji/movabletype/archives/000265.html

http://web.archive.org/web/20050212090153/www.ikepon.jp/~kenji/movabletype/archives/menu.tmpl.txt

テンプレートファイルを編集する形で、「削除」チェックボックスを用意。


同時に

/mt/lib/MT/App/CMS.pm

を編集して、

    $iter = MT::TBPing->load_iter({ blog_id => $blog_id },
        { 'sort' => 'created_on',
          direction => 'descend',
          limit => 5 });

          limit => 80 });

に変更。

強引にずらーと並べています。


Movable Typeにログインできる方は、トラセンのメニュートップ画面に用意してあります。

誤操作注意!


ネットに繋がりました 16:18

というわけでスパムの方を、、、

todo

  1. 簡単なトラックバック削除スクリプトの作成または発掘
  2. トラックバック受信スクリプトに適当なフィルターをつける。
  3. 定期的に(一時間に一回;cron)邪魔なものを削除していく。

1.思い立った時にさっと手作業で削除できるように(現状はMySQL直叩き)

2.あからさまなものを弾けるように(現状はURLの重複のみ拒否)

3.2で見逃されたものを弾けるように(MySQLのレスポンスの兼ね合いですり抜けがある)

対案

Movable Typeに金払って最新版にすれば、スパムは余り来ない、という話があるとか無いとか。

さてねぇ。。

トラックバック - http://tbcenter.g.hatena.ne.jp/senchou/20060514