senchou このページをアンテナに追加 RSSフィード

この日記は外部に公開されております。メンバーの公開、非公開は 参加者一覧ページ(参加者のみ閲覧可能)にて確認してください。グループモードにすると参加者のみに公開されます。

2007-02-14

携帯版トラセンの概要 05:23

アドレス

tbce.org/m/

or

tbce.org/mobile/


中身

  • トップページ
  • 新着トラックバック
  • 目次
    • カテゴリ一覧
    • トピック一覧
    • カテゴリ別新着トラックバック
    • トピック別新着トラックバック
    • 特殊カテゴリ新着トラックバック
  • 検索(可能なら)
  • ヘルプ
  • リンク

ナビゲーションとアクセスキー

  • 0.Top
  • 1.Recent
  • 2.Index
  • 3.Search
  • 4.Help
  • 5.Link

今度こそ諸々の懸案事項を一度に片付けようと画策 17:10

といっても、全部なんて片付けられるわけがないので、可能な事からコツコツと。


序論

現在、携帯電話から閲覧するWebの世界は急速に拡大している。

GoogleモバイルはKDDIのEZWebと連携し、現在KDDIの携帯でWebに接続した場合には、即Googleモバイルで検索可能な状態になっているらしい。

Yahooモバイルは、Vodafoneがソフトバンクに買収された兼ね合いで、新製品にはY!ボタンなんてのが搭載され、即Yahooにたどり着くらしい(docomoの事は知らん)。

もちろんパケット定額の効果は抜群で、携帯向けサイトの閲覧は増えまくり、携帯Mixiも凄い、モバゲータウンも凄い、携帯で通販なんてのも凄い、とにかく色々。今後は携帯でポッドキャストなんて話も増えてくるかもしらん。

要するに、とにかく携帯向けWebサイトの需要はどんどん増えていて、今後も増えていくと考えられる


現時点におけるトラセンユーザーの携帯アクセスは競馬板用語辞典に集中している。それは、競馬板用語辞典で利用しているCMSのPukiWikiが標準で携帯電話に対応しているからだ。

PukiWikiは、ユーザーが吐いている User Agent を判別し、携帯からのアクセスの場合にはシンプルな携帯用スキンで表示している。

2007年2月現在、競馬板用語辞典の携帯向けページのPV(ページビュー)は1日1000ページ強という感じ*1。この数字は、PC向けアクセス解析で得ているトラセン全体のPVの50%程度である。

携帯向けHTMLとPC向けHTMLを合算した場合、トラセン全体に対する競馬板用語辞典のPVが占める割合は70%程度である。

更新もしていないこのサイトがそれなりのPVを得ている理由は、コンテンツが多く、一つのページあたりの文量が適度に少なく、PukiWikiによって自動でSEOがかかっていて、結果的に検索エンジンに最適化されているということのようだ(PageRankは低いんだけど)。携帯電話からのアクセスも検索エンジン経由がほとんどである。

とにかく、現状において、トラセンのメインコンテンツは競馬板用語辞典と言っても過言ではない。


ただ、いくらなんでも基本的に全く更新されていない競馬板用語辞典トラセン(トラックバックセンター部分)が圧倒的にアクセス数で負けているというのはどうなんだ、という話である。

そこで、とりあえずトラックバックセンターの部分も携帯電話に対応してアクセシビリティの向上を図ろう、というのが本題。


今回、トラセン本体においても携帯電話対応ページを作成し、User Agentでゴニョゴニョ判別する、という企画を立ててみる。

Movable Typeで携帯電話対応ページを作成する場合にはMT4iなんてツールが有名なんだけど我々には当然無縁。

そこで、思い切って全部自作するのが良いと考え、自作を計画した。


方法

自作と言ってもそれほど大した話ではなく、現状用意している様々なRSSをシンプルなHTMLにパースしてインデックスページで精一杯ガイドして携帯電話向けに晒す。文字コードは工夫する必要がある。

新着トラックバックのURLをリンクする場合には、googleモバイルのPCtoMobile変換機能を拝借してリンクを作っておく事によって、相手先のページが携帯対応であろうと無かろうと、最低限の形になる。

トラセンのトラックバックはブログ経由が大半だから、携帯電話に対応している事は結構多く、Googleの自動変換機能に頼らなくても良い場合も多そう。

ガイドするインデックスページ等は完全に手作業になるので、その辺りはメンテナンスしやすいように考慮して作成する必要がある。

現在のトラセントップページのようにHTMLの専門家(?)が弄れなくなってしまうほど複雑な仕様は最悪(作ったのは私)。

トラセンクリップのように妙な場所にソースが散逸していたり、プログラムソースと設定データが同一だったりするのも最悪(作ったのは私)。

などなど


話題はそれて

トラセンのHTML、とくに鬼門となっている新着トラックバックの部分は、スタイルシートを切ったときに見やすいように、というコンセプトのもと、ulリストに変形に変形を重ねて作成してある。

これは、tableタグを利用してレイアウトすると、かなりシンプルなHTMLになる。tableタグは見る環境によってかなりアレなことがあるので、ここまで避けてきた次第。

で、今回、携帯向けHTMLを作成するので、「スタイルシートとかが無い古いブラウザ等はこっちが見やすいですよ」みたいなガイドをおいておけば、形式的ではあるけれど、tableが苦手なブラウザに対応した事になるのかもしれん、と考えてみた。

だもんで、トラセンのHTMLの上部に、CSSでdisplay:noneする形で携帯向けHTMLにリンクしつつ、新着トラックバックの部分をtableタグに変更しておく予定。

シンプルなHTMLになれば、エロい人がデザインを変更したくなったときにやりやすいんじゃないかな、と思う次第である。


今後の展望

なんだかんだいってトラセンはRSSにはかなりこだわってきているし、そこら中にAPIの要領で利用できるデータが転がっている。

だもんで、とにかく一つ、しっかりした変換スクリプトを作っておけば(またはどこかから入手しておけば)、トラセンのほとんどのコンテンツを携帯電話対応にする事が出来ると思われる。

携帯からのトラックバック発射については、現状作る予定はないけど、Webの世界はどんどん変わってきているから、そのうち必要になるのかもしれない。


とりあえず

それっぽいものを作っていきたいと思う。

*1:携帯向けHTMLではjavascriptが走らないので、javascriptタイプのアクセス解析ではなく、PHPでカウントするタイプのアクセス解析を用いた

tkithwderptkithwderp2014/04/02 03:16svqmoucdfoufs, http://www.sqmljrhdct.com/ kloxsugmxh

cticdpobiscticdpobis2014/04/04 09:28vrglducdfoufs, <a href="http://www.zktxpjryrr.com/">tljvoivsar</a>

cikrmmtqpycikrmmtqpy2014/04/06 18:56hediwucdfoufs, <a href="http://www.klrywfbnxp.com/">coltaolbix</a>

kpwewczmkvkpwewczmkv2014/04/10 01:09ekozqucdfoufs, http://www.lpvzgosrme.com/ aebedbddde

bhabrdvasrbhabrdvasr2014/12/03 00:24mfmwjucdfoufs, <a href="http://www.zecqssljmv.com/">lsrpkdbuoc</a> , [url=http://www.olgwpnzxjd.com/]kvvndscebq[/url], http://www.lixczlofmz.com/ lsrpkdbuoc

トラックバック - http://tbcenter.g.hatena.ne.jp/senchou/20070214